スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渦巻く妄想

ただいま娘のレオタード作成で絶賛針仕事中!(ちくちくとスパンコールの縫いつけしております)
なので、手は忙しくても頭は暇、となると頭の中で渦巻くマスケティアの妄想!

まず思ったこと。
アニ三ファンなら誰でも考えたかもなネタですが、アニ三アラミス=マスケティアダルタニアンな構図。
仇討で銃士隊って、そのまんまじゃないですか~。
ってことで、マスケティアの世界観へアニ三キャラを配置して、少女ダルタニアン=アニ三アラミス配置、アニ三ダルはマスケティアコンス的配置で妄想してみたり。
アニ三アラミスを主人公にして考えてみると、それもそれでいろいろと素敵☆

まぁただ、「お前のことを守ってやる」的な台詞のオンパレードはアニ三アラミスには似合わないんですけどね。
そもそもマスケティアダルタニアンもそれなりに剣術の腕前はある設定だから、もっと共に闘う姿勢でも良いんじゃないかなーとは思ったけど、それはまたゲームの主旨とは外れるから良いのかな。
プレイ中もその台詞が多すぎて食傷気味でしたが、まぁそーいうゲームだから仕方ないか。


それと、実は今、かつてないほどアトスラブ!な私ですが、そうなってみて初めて気付きました。
私は、ミレディに未練たらたらで酒飲みのアトスには興味がなかったんだ!と。
今回のアトスがお気に入りになったのは、あの根暗な面が全然なかったから。
単純に真面目で一生懸命で優等生なアトスくんだから気に入ったようです♪
うーむ、自分が今までアトスにはそこまで思い入れなかった理由を、このゲームで初めて理解したというのは変な感じ(笑)
まぁ、全然三銃士じゃないじゃん!とは思うのですが、とりあえずこのアトスは、今までのいろんなアトスの中では一番好きかも~☆と思っております。


手作業の合間に妄想が溜まりまくってしまったので、まずは少~し垂れ流し。
また時間が取れたら改めて、アニ三×マスケティア考えてみたいです(*^_^*)
スポンサーサイト

アトス攻略

仕事がひと段落したので、思い切ってプレイ再開→アトス攻略完了です!
いや~ん♪何という甘酸っぱさ(笑)
アトスくんにこんなにときめくなんて~~~。

途中、早口言葉のシーンがありますが、そこだけ声のトーンが高くなるんですよね。
多分、そっちの方が声優さんの地の声に近いのかなと思ったのですが、それを聞いた途端にサーーーっと冷める自分が。
要はあの低い声が好きだったのでした☆
それと『完璧な人』のアトスくんですが、何事にも一生懸命、努力で成り立っているというのにも好感。
しかし、私の場合どっちかと言うと、好みのタイプというよりも自分がそうありたいタイプって方向性なので、ちょっとときめきの意味が違うかも。

7章以降はあれよあれよとトントン拍子に順調に進み過ぎて、出てこないキャラも多すぎたので、これはまた別ルート行かねばならんのだなぁ~と思ったのでした。
アラミスがあまりにも出てこなかったので、次はアラミス行こうかな。
ロシュ先生も非常に気になるけど。

プレイしてみた

と言うわけで、珠杉さんが遊びに来てくれたので一緒にプレイしてみました☆
結論から言うと、私のターゲットはアトス!珠杉さんはロシュフォール!

お互いこどもたちにはゲームという世界は与えてないので、こども達の目を気にせずにいつやるか、見られたときにどうごまかすかが課題でした(笑)
でもまぁ、ゲームを知らないこどもたちなので、「小さいテレビで映画見てるの~」くらいでノープロブレム☆
そんなわけで結局飛ばし飛ばしで5章までが精いっぱいでしたが、なかなか盛り上がって楽しかったです♪

でもアトスを選ぶことになるとは自分でも意外~。
なんだけど、単にアラミスのビジュアルと声にしっくりこなかったのが原因かな?!
ビジュアル的にはストレートヘアが好きなんだもん。
アトスはオールバックに見えていたので、最初は特にときめかなかったけど、プレイしたらそれなりに髪が下りていることが分かったのでビジュアル的にOKです(笑)
声も3人のうちでは一番好みかな。

ビジュアルで言えば実は一番ストレートに好みはコンスタンティン。
出てきたときに、「昔っからストレートで前髪があって、メガネをかけている線の細い男子って好きなの!」と、珠杉さんに熱く語ってしまうくらい!
高校生くらいの頃に、エドワード・ファーロングとかリバーとかに夢中で、BANANA FISHでもメガネをかけたアッシュとか最高に好きだったのよ~~~~!!!!(同年代にしか分からないネタですが)
と、ビジュアルにはときめいたものの、あのキャラクタはちょいガッカリ。声も~~~。

で、1つ不思議なことが。
この三銃士が並んだ絵を見てこども達が三銃士?と言ったこと。
うちのムスメはアトスを指さしながら、「これってあれみたい。三銃士のえーっと、真ん中の人!」と言って、つまりアトスと意味していたようなんです。
珠杉さんちのお嬢さんも、同じように三銃士みたいだよね~的なことを話していて、2人で三銃士についてバッキンガムがどーたらこーたらと話しておりました。
が、ここで重要なのは、うちのムスメは人形劇しか知らなくて、珠杉さんちはアニ三なこと。
とりあえずどちらも、あのソフトとは全然絵柄も何もかも違うので、何で絵を見て三銃士が出てきたの?!
しかも人形劇のアトスって赤髪のひげ面じゃん!
そして2人の三銃士世界は全然違うので、多分びみょ~に会話はずれていると思うんだけど、何となくのノリで三銃士の会話をしているのが面白かったです(笑)

しかしPSPの操作方法も良くわからないし、ゲームのパターンも良くわからないので、1人だとなかなか大変。
むかーしに遥時だけプレイしたことがありますが、1回クリアして放置していたし、今回もどこまでできるやら。
ポータブルな分しやすいかなーとは思うものの、どーも目が疲れるようで、やってたら眠くなってしまいます。
まぁボチボチやっていってみます~。

今年も発表会~☆

今年のベリーダンスの発表会が終わりました~☆
今回で4回目ですが、やっぱり楽しい!
本番はもちろんですが、本番前のリハーサルの雰囲気とかも大好きなのです。
田舎のやぼったい地域に住んでいる私から見ると、20代の女の子達、それも神戸や大阪拠点のオシャレで可愛い女の子達の私服姿を見るのも楽しい!
年に一度の目の保養、とばかりに、可愛くってオシャレな女の子たちを眺めたり、自分のオシャレ心を少しでも維持すべく?オシャレ基準の校正をはかったりしています(笑)
女の子いっぱいの環境って、ママさんの集まりくらいしか経験がないのですが(全員子持ちって時点でアウトでは…)、すっごく華やかで楽しくって、こんなことなら女子の多い環境に身を置くんだったわ!と発表会の度に思ってます。
それーに断トツなのが先生の雰囲気!
ずっとトップの先生に習っていたのですが、4月からお弟子さん先生に変わってしまったために、お顔を見るのも久しぶりだったのですが、先生の声を聞いただけで胸キュン~~~v
こんなに先生のこと好きだったんだ~~~!と自分でも驚きです(笑)
思わず、「先生~!お久しぶりです~!」と握手しに行っちゃった!

初回ではものすごく緊張してぶるぶるきちゃった舞台も、いつの間にか慣れ慣れで緊張はせず。
でも逆に緊張が気持ち良かったりもするので、もうちょっと気合入れて緊張しちゃっても良かったかも…。
緊張も快感で癖になります♪

ただ、今回はリハーサルではごく普通にできていて、普段絶対にとちることのない部分で、ひっどいミスを!
ステップ踏みながら登場するのですが、舞台のそで部分が少なくて、最後に登場する私は階段で待機していたのですが、階段からステップを踏み始めたためにタイミングがずれちゃって。
最初がずれたために、どどどっと、一連のステップがずれてしまって、次に合わせるところまで全部ずれずれ。
ひ~~~と思ったのですが、ま、初っ端のミスなんて終わる頃には誰も覚えて無かろう!と、素知らぬ顔で。
でもまぁ楽しかったから良いのだ!
と、帰宅後に「楽しかった~!」としみじみ言ったら、ムスメに「間違えたのに?」と突っ込まれましたが(苦笑)

次は所属の団体とは別に、お友達が個人でエントリーした野外ステージのイベントで踊ります♪
身内以外のお客さんの前で踊るのなんて初めてなので、どんな反応があるのか楽しみです!
でも外でお昼だなんて、暑そう~~~!
そんな明るい環境で半裸で踊るのも変な感じだし!
サンバとかカーニバル的なノリになるのかしらん。


そうそう、例のPSPソフトは、近々来客があるのでそのときに一緒にプレイしてみようかな~と考えてます♪
来週あたりに、このブログで感想を報告できたら☆
最近の記事
プロフィール

みかげ

Author:みかげ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。