スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大河の時間

全然見るつもりはなかったのですが、土曜日の昼に父が「1時からおもしろいドラマがあるから見とき!」と力説するので、昼食をとりがてらTVをつけてみました。
その番組名はもちろん『坂の上の雲』。
このときは流し見ていただけなので、誰が主人公かわからないレベルで何となく見ていたのですが、映像がきれいだな~という印象でした。
それとBGMや効果音が抑制されているので、うるさくない。

翌日の日曜もお風呂上りに何となくつけていたら、イヤン♪止まらなくなっちゃった(笑)
もともとあの頃のお話は好きだから予感はあったけど、やっぱりスキねぇ。
語りだしたら止まらないから、詳細については触れないけどひとつだけ。

海軍に入るために髪の毛切るまで、本木さんだとは全然気付かなかったー!

所詮私の認識なんてその程度…。
カッコイイ人が出てるな~とは思ってたんだけどね…。
でも海軍入る前の方が好きだなぁ。

それと来年の大河ドラマの『龍馬伝』。
このタイトルを聞いてつかこうへいさんの小説かと思ったのですが、違うんですね。
そりゃああんな話が大河になるとは思えないけど、それだけにびっくりした~。
でも私、つかこうへいさんの幕末小説は一時期はまって、『龍馬伝』他、いろいろ読んでます。
いつの間にか龍馬は好きだったしね!

最初の竜馬認識はNHKのアニメ『おーい竜馬』だったかな?
いや、年末時代劇で松平健が高杉晋作を演じた『奇兵隊』?
中学高校生の頃って、当たり前のように幕末(それも維新派)が好きだったんだけど、きっかけは何だったのか不明。
その後は司馬さんの小説も読んだり、小山ゆうさんの原作も読破したけど、常に一定のレベルで好きです。

明治~昭和初期が好きなのは多分、朝ドラの影響。
昔の朝ドラは戦前までの物語が多かったもので、そういう時代のヒロインたちは私の人格形成に多大なる影響を与えまくったものです。(影響というか原点?)
というわけで、何だか久しぶりにワクワクとしました♪


あ、最後に『坂の上の雲』で一番印象に残ったシーン。
お兄さんが馬を買ったと報告する手紙の内容で、「貧乏には慣れている」と記して、生活費を切り詰めて馬を買ったエピソード。
最近忙しさのあまり、作りやすい手軽さ基準で食材を買っていましたが、これを聞いてからはきちんと食費を考えて食材を買おうと思いました☆
(あれだけの話でココかい!)

後ね、菅野美穂さんが自宅の門をくぐる際に、着物の裾を気にしながら横向きにまたぐ姿。
何だかきれいだな~と思いました。(全然本編関係ないし)

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

最近の記事
プロフィール

みかげ

Author:みかげ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。