スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭痛外来

私はかなりの頭痛持ちで、ちょっと寝不足だったり疲れたり、本当に些細なことで首の後ろがぐわんぐわんして立っていられなくなります。
こんな状態が前職についていた頃から続いていたので、かれこれ5~6年?
半分諦めて、半分面倒くさくて、唯一効く鎮痛剤を飲むことで我慢していたのですが、先日のTVで鎮痛剤の引き起こす頭痛の怖さを知ってから、薬に頼らずに何とかならんものかと考えておりました。
それで気になったのが、近所の内科で頭痛外来をしていること。
そこは小さい開業医ながらも、脳神経も専門にしているとかで奥に立派な設備もあるし、一度相談してみるのも手では?と企んでいました。
丁度風邪気味だったので、風邪で受診するついでにさり気なく尋ねてみたのですが…。

どーも、私の場合は肩こりが酷いから、まずはそこから治しましょう…というお返事。
できればスパッと原因が分かれば!痛い治療でもそれで完治すれば!…なんて虫の良いことを考えていたのですが、やっぱりそういう訳にはいかないのが現実です。

恐らく、何年も掛けて蓄積した肩こりが固まって固まって、それが今の状態を引き起こしていると考えられるから、まずは時間を掛けて肩こりの緩和を心掛けましょう、と。
現在、効いている薬があるならば、無理に投薬治療しなくても日常生活を送れるというのもあるようです。
私の頭痛のパターンから考えて、できるだけ疲れを溜めないように(そんな生活に憧れます・笑)、睡眠をたっぷり取って(できたらそうしたいよ~)、お風呂上りに2分だけでも肩のストレッチを、とアドバイスを貰いました。

ちょっとガッカリしつつも、確かに何年も掛けて疲れや凝りが積もり積もってこうなったというのは実感できたし、そのためには数年のスパンを見据えて地道に努力する必要性も実感できました。
年々辛くなっていると思ってたので(苦笑)
でも、ここは年配の方の受診が多いようなので、「まだ若いから今の内に気をつけておけばすぐに良くなりますよ」と言われて不思議な感じ(笑)
もうそろそろ色んな健康面に気をつけた方がいい年だから…と思っていただけに、何だかとっても新鮮でした。

何はともあれ、お風呂上りの肩のストレッチ、今日はじっくりやりました。
あまりの動かなさにびっくりしつつも、続けたいと思います~。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

最近の記事
プロフィール

みかげ

Author:みかげ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。